2009年07月02日

7月1日の弁当 チャーハン&そぼろご飯

7月1日の弁当 チャーハン&そぼろご飯
おかず:鯵フライ、レンコンと挽肉のはさみ揚げ、キュウリの浅漬け
男弁当

今日は昨日ご飯が残ったので、夜ご飯にチャーハンを作ったのだがその残りをご飯にしたが、それでは量がすくないので、そぼろご飯にしてバラエティをだしてみました。

 おかずは、先日魚釣りにいった鯵が沢山あったので、あらかじめフライにしたものを冷凍し朝揚げたものです。

 同様に、レンコンと挽肉のはさみ揚げも小さめのレンコンをお弁当に挽肉と合わせたフライで、ミンチカツっぽいのがいいです。本当は、ケチャップ系のソースを付けたかったのですが、傷みやすいのでやめました。

 今日の弁当でちょっと失敗かなぁと思ったのが、アジフライなのですが、やはり弁当にいれると
やや臭みが加速することと、全体にしんなりしているのがやっぱ残念だなぁと。
レモンを添えればよかったような気もします。(ポッカレモンでもいいんですけどね)

 浅づけは、シンプルに輪切りを塩をもんで1日冷蔵庫に放置したものです。 

【レンコンと挽肉のはさみ揚げレシピ】
レンコンと挽肉のはさみ揚げレシピは簡単で、タッパーにいれて冷凍しておけば(揚げる前の状態で)2週間は大丈夫だなぁと。

レンコン
挽肉
醤油、こしょう、
パン粉、タマゴ、小麦粉

1.レンコンを輪切りにして、レンコンはあらかじめビニール袋に入れて、電子レンジで加熱しておきます。

2.弁当版では省略してありますが、本当はそばつゆのちょっと薄いもので煮ると味が格段に旨くなるのですが、今回はしてません

3.レンコンの穴に挽肉をつめて、表面も多少挽肉がのるようにします。

4.あとはフライと同様な原理で、塩こしょうをふり、小麦粉をつけて、タマゴにくぐらせて、パン粉をつけて、できあがりです。

5.これをタッパーに並べて冷凍庫に保存しておきます。

6.油で揚げれば完成。表面がちょっと加熱しすぎたかもって感じでもOKですよ。

【オススメの弁当レシピ本】
男弁当―働き盛り、育ち盛りも満足! (NHKきょうの料理シリーズ)
男弁当―働き盛り、育ち盛りも満足! (NHKきょうの料理シリーズ)


posted by たつじぃ at 01:03| Comment(0) | 男弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。